Press "Enter" to skip to content

6月29日、札幌ドームで行われた北海道日本ハム対福岡ソフトバンクのカード2戦目は、5対4で福岡ソフトバンクが勝利。ビハインドの9回2死から、上林誠知選手が …

北海道日本ハム先発の杉浦稔大投手と、今日が誕生日である福岡ソフトバンク先発・大竹耕太郎投手は、ともに3回まで1安打と相手打線を抑え込んだ。先に援護点をもたらしたのは福岡ソフトバンク。4回表、先頭の明石健志選手が高めのストレートを振り抜くと、「甘く来た球を1 …Read more





Please follow and like us:

Comments are closed.