Press "Enter" to skip to content

世界柔道男子100キロ超級 原沢久喜は銀 難敵続々撃破も決勝で苦杯

柔道の世界選手権第7日は31日、東京・日本武道館で男女計2階級が行われ、男子100キロ超級で昨年3位の原沢久喜(27=百五銀行)は決勝で敗れ、初優勝を逃した。 リオ五輪銀メダリストの原沢は準々決勝で同五輪3位のラファエル・シルバ(ブラジル)に延長戦の末、指導3 …Read more





Please follow and like us:

Comments are closed.